鯉幟について

商品のご購入について
お雛様について
五月人形について
鯉幟について
提灯について
結納品について
鯉幟・旗幟はいつから飾るの?
これといった決まりはございませんが、九州では4月1日を鯉のぼりや旗幟の揚げはじめとするご家庭が多いようです。
雨の降る日や風の強い日は避けて、穏やかに晴れた日にご家庭やご親戚・ご友人と一緒に揚げるとよいでしょう。お子様だけでなく、皆様にとって楽しい思い出になると思います。
次男・三男が生まれたらどうしたら良いですか?
鯉のぼりは、基本的に黒・赤・藍の三色でセットになっているものがほとんどで、二人目・三人目が生まれた時は、緑や紫を追加で購入される方が多いです。また、ピンクやオレンジなどかわいらしい色もございますので、お姉さんや妹さんの分も揃えると、ご家族全員分の鯉のぼりが出来上がりますよ。
武者幟は長男が飾るのが一般的でしたが、お庭さえ余裕があれば御兄弟並べて旗を立てるご家庭も多くいらっしゃいます。
家紋がわからないのですが…
ご家紋は紋付きや墓石に刻まれていることが多く、お爺様お婆様に聞かれるとよろしいかと思います。また、ご家紋なしでのご注文も承っておりますのでご相談ください。
素人でも飾れますか?
はい、大丈夫です。わかりやすい飾り方の説明書を同封しております。
もし分かりにくい場合は、お気軽に店舗までお問い合わせください。